『親だからこそできる』をモットーにどんな練習よりも上手くなる方法を紹介しています‼ 2人の息子達の成長がその証、プロサッカー選手を夢みて成長していくStoryをお届けします‼

【少年サッカー】成長は人それぞれと思ってる人達の落とし穴

タイトルの通りに思ってるということは、周りのお子さんに比べてサッカーの実力が劣っていると感じているけれど、これからの成長に期待しているのだと思います。

  • 積極性が増せば
  • 体が大きくなれば
  • メンタルが成長すれば

もちろんこういった部分が成長することで、飛躍的にサッカーの実力が上昇する子もいます。

僕自身もかなり体が小さかったためベンチを暖める日が続きましたが、大きくなるにつれて球際の強さやキック力が身について大きく実力が向上して、上の世代でスタメンに抜擢されたり全国大会に出場できるレベルまでいきました。

でもこれって成長は人それぞれと言って何もしなかったら結局飛躍する時は来ませんよ

少年サッカーの場合は実力が高い人ほどボールに触る機会が多いです。

だから劣っている子が何も努力しないのであれば実力差はつく一方です。

そんな状況で、

  • 積極性が増した
  • 体が大きくなった
  • メンタルが成長した

となったからといって飛躍的に実力がアップするわけないし、実力が高い人たちに追いつけるわけありません。

飛躍的に実力が上昇するような子はみんな、

成長は人それぞれだけど、
その時が来るまで地道に自分を磨いていこう

と必死に努力しています。

僕は小さい体だったからこそ、誰よりも走り切るスタミナと性格に蹴れるキック精度を磨きました。

これはコーチをしていた親父に相談して今の自分が輝けるプレーを模索した結果です\(゜ロ\)(/ロ゜)/

だからこそ体の成長が追いついた時に、球際での強さやキック力を手に入れることが出来て飛躍的に実力がアップしたのです(^_-)-☆

成長を待って何もしなかったら、元々実力の高い子達は遥か彼方へといってしまいます。

今は実力で劣っていても、今の自分が輝けるプレースタイルを考え、見極め、努力を続けた人のみが成長はひとそれぞれを実感することができるのです。

フィジカルという理不尽さに挫けそうになった時は、本記事を参考に今の自分が輝けるプレーを模索して努力して欲しいと思います(*´▽`*)

最後に………。

▼身長を伸ばして健康をサポートする我が家の必須アイテム
⇒アストリションの人工甘味料不使用の大豆プロテインはこちら

【ジュニアプロテイン】

医学的なエビデンスをもとに身長をグングン伸ばすには、

  • 栄養
  • 睡眠
  • 運動

のバランスが必須。

その中の栄養を補完できる神アイテムなので、是非一度お試しになってもらいたいです(^_-)-☆

オススメコンテンツ紹介
error: Content is protected !!